FC2ブログ

ついにイタリア10年物国債利回りが7%越え

昨晩はイタリア国債を取引する際の証拠金引き上げなどをきっかけに、イタリア国債利回りが急伸し、債務履行の可否の境界線とみられている7%の水準を突破している。

このため、イタリアのデフォルト(債務不履行)懸念が急速に高まり、ユーロや資源国通貨等が売られ、リスク回避の流れからNYダウなどのリスク資産が大きく下落している。

連れる形で商品市場も下落し、前日に1800ドルをつけた事で利益確定の売りが出やすかった金も連れ安となった様だ。

ただ、投資家のリスク回避姿勢が強まった事で、安全資産として金塊を求める動きもあり、相場は下げ止まりを見せた様である。

自動登録リンク

さて、
ロンドン時間に欧州の決済機関LCHクリアネットがイタリア国債の証拠金率を引き上げたことをきっかけに、イタリア国債が大きく売られ、10年債利回りは財政運営上、危険水準ともされる7%を上回り、イタリアの動向に神経質になっていた市場は敏感に反応している。

しかも、ギリシャ政府の大連立政権樹立を目指す取り組みが行き詰まった様で、不透明感が増しており、同国が新たな支援を受ける時期に間に合うように、新たに交渉された救済条件を批准する時間も少なくなりつつある事も意識されているようだ。

こういった西欧の情局不安が西欧の金融機関が規制強化による高い自己資本比率維持と、資本強化のために、東欧から資金を引き揚げ、支社なども撤退し始まっているようで、西欧の混迷に対して東欧が無傷でいることは難しく、既にハンガリーフォリントやポーランドズロチといった東欧通貨は、ユーロに対しても現在下落しており、2009年の東欧危機以来の安値水準を日々更新している状況となっている様だ。

ベルルスコーニ首相が緊縮財政案の成立を条件に辞任する意向を示し一旦は収まるかに見えたイタリア発の金融不安だが、世界で3番目に規模の大きい債券市場の動きに対しては、それなりに反応せざるを得ない。

こうした展開になった以上、そう簡単に懸念が後退する事も考えにくく、何らかの形で金融支援を仰ぐ事が考えられるが、そういった話が浮上してくるまではイタリア発の不安は続きそうだ。

昨晩は前日に1800ドルをつけた事で利益確定の売りが出やすかったものの、安全資産としての買いが見られる様になった金には支援材料と見ても良さそうだ。

相場観は十人十色。確率は1/2+αで結果は一つ。
他の人の相場観も参考になります。こちらからどうぞ。
FC2ブログランキングにほんブログ村人気ブログランキング

【小型カメラ】 クローゼットフック型超小型カメラ (モーションサーチ機能搭載)
こう見えてただのフックじゃないんです

◎クローゼットフック型カメラが登場

●人の動きに反応して自動で録画を開始するモーションセンサー機能搭載
オフィスの監視やロッカーの盗難で困っているなど、使用用途は様々。ロッカーや職場のデスクなど、いたずらの証拠映像撮影・オフィスの監視や浮気防止にご利用ください!洋服や帽子をかけるフックとしてもご使用いただけます。
6,000円(税込)
商品詳細 カートに入れる
リアルマーケット リアル ドロップシッピング
関連記事

テーマ : 株式・FX・投資・マネー最新情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
プロフィール

景気の風

Author:景気の風

相互リンク集
アクセスアップには相互リンクが有効です。
サイト内検索エンジン
↓サイト内キーワード検索↓
カテゴリ
ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】ブログの殿堂FX・投資ランキング
コモディティ
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
最新記事
リアルタイムレート
為替レート&世界時計
FXの取引は「みんなのFX」で
クリックすると表示レートが変わります。 USD ⇒ドル/円
EUR ⇒ユーロ/円
GBP ⇒ポンド/円
AUD ⇒豪ドル/円
NZD ⇒NZドル/円
javascript電卓
電 卓
アマゾン投資本
ピアノ(※音量注意)
クリックで音が出ます
算数力トレーナー
Flashリバーシ
数独パズル
ホンダレースゲーム
FX業者キャンペーン詳細

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク