FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスク回避の動きが凄い

政府・日銀は昨日の東京市場で円売り・ドル買いの為替介入を実施し、加えて、国債などの金融資産の買い増しなど政策面でも一段の緩和を決め、急激な円高進展による景気への悪影響を阻止する姿勢を強く打ち出した。

その後の欧州時間でも断続的に介入を実施し80円台で推移する形となったものの、米時間では失速し、一時78円65銭まで下落。

その後は再び79円台に戻したものの、リスク回避ムードは依然強いようだ。

その流れは株式市場に顕著に現れており、NYダウは512.76ドル下落しており、1日の下落幅としては金融危機の渦中にあった2008年12月1日(679.95ドル安)以来、2年8カ月ぶりの下げ幅となっている。

大まかな流れとしては、欧州ではギリシャの債務問題が一区切りしたものの危機がイタリア、スペインなどに飛び火する可能性が依然くすぶる中、米市場の開始に先立ち、トリシェECB総裁が記者会見で景気の下振れリスクが高まる可能性に言及。

英国や、ドイツなど欧州株式市場はほぼ全面安の展開となり、景気減速懸念が強まっている米国でも、新規失業保険申請件数がさえない内容となり、大幅下落でスタート。

序盤さらに下げ幅が拡大すると、投資家心理の悪化が加速し、狼狽売りや損失確定売りも出て、引けにかけて下げ幅は一気に拡大する形となった。

こういったリスク回避の流れが、円、スイスフラン、金を選好させる形となり、介入警戒感等から円やスイスフランはじり高、NY金は急騰し、一気に史上最高値を更新した。

しかしその後、株式が下げ幅を拡大させ、大幅安となると、マージンコールに対応する為利益確定の売りに押され、高値から一気に42ドル程急落している。

一服後は半値ちかく戻したものの、寄り値まで戻すには至らなかった。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 株式・FX・投資・マネー最新情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

これから控えるイベントは

3連休明けの米市場はリスク回避の動きが主流となった様だ。

大手格付け会社ムーディーズが、中国の地方政府が抱える債務負担について、監査当局の推計を上回る可能性があるとの見方を示した事や、同社がポルトガルの長期格付けを投資不適格級に引き下げた事等、中国や欧州経済の先行きをめぐる不安感からドルや金が選好された形となっている。

米格付け大手スタンダード・アンド・プアーズも、ギリシャ国債の大量保有国である独仏を中心に進められている返済繰り延べ計画に対し、事実上のデフォルト(債務不履行)認定につながるとの見解を示した事等もこの動きの後押しとなった様だ

その他では英金融大手バークレイズ傘下の投資銀行バークレイズ・キャピタルが、世界的な需要の高まりに伴い2012年のWTI先物の相場見通しを4ドル上方修正した事等が好感されNY原油も堅調。

前週の急落の後を受けて、安値拾いの買いが膨らみ、更に中国筋が、米国産トウモロコシを買い付けた等の噂がトウモロコシを大幅に押し上げている。

夏休みのご旅行は


格付け会社ムーディーズについては、

続きを読む

テーマ : 株式・FX・投資・マネー最新情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ユーロ

今日のアジア時間は

昨晩はNY市場が休みと言う事もあり、各市場特段目立った動きもなく小動きで推移した。

為替市場もドル円は前日比変わらず、格付け会社S&Pの債務ロールオーバー計画で、ギリシャは選択的デフォルトも、との声明を受けてアジア時間は下落したユーロも、支援が決定した事でデフォルト懸念が後退した事等から堅調な動きとなった。

三連休明けの米国ですが、これに対しどのような反応を見せるのか、注目したい。

又、今週は米雇用統計を控えている為、要人発言などにも注目だ。

続きを読む

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 中国

これからの見通しは意外と複雑

アジア時間後半でもそうだったが、NY時間でもギリシャの緊縮財政計画の採決をめぐり楽観論が強まった様だ。

アジア時間にはフランス政府が金融機関と、保有するギリシャ国債を長期債に借り換える案(ロールオーバー)で合意し、昨晩はドイツの金融機関も同様の提案を受け入れる方向と伝わっている。

仏独の欧州2大経済国が、危機回避に向けて進みだした事等を受け、株式市場は堅調な展開となり、ユーロも上昇。

結果、米国債が売られ長期金利が上昇し、ユーロに次いでドル買いの動きも加速し、は置いていかれる形となり81台へ突入している。

ユーロが上昇した事で商品市場もほぼ全面高の様相となっている。

ただ、

続きを読む

テーマ : 株式・FX・投資・マネー最新情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag :

方向感に欠く展開か

週明けの東京時間早朝は、シドニー市場が女王誕生日で休場となるなかで静かなスタートとなっている。

ドル円は小幅な動きとなっているが、ユーロはやや軟調な展開となっている。

週末はユーロにとってはギリシャ支援問題が再びクローズアップされた面もあり、景気見通しへの不透明感から米欧株が軟調に推移したことで、リスク回避のドル買い円買いがみられている模様。

本日は米英欧の主要経済指標発表に欠ける様で、海外市場ではトリシェECB総裁とラッカーリッチモンド連銀総裁の講演が予定されている程度となっている為、前週末のリスク回避ムードが継続するか、各国株式市場動向が主な材料となりそうだ。

続きを読む

テーマ : 株式・FX・投資・マネー最新情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日はユーロが・・・

昨日のNY時間は引き続きユーロ問題に注目が集まったようだ。

ドイツ自由民主党(FDP)のフランク・シェフラー議員による「ギリシャはユーロ圏を離脱するべきだ」とのコメントが意識された。

ただ、同氏は5月7日にも同様のコメントをしており、また党内でもそれほど重要人物ではないとの見方から下げは小幅なものだったが。

逆に欧州連合(EU)によるギリシャへの追加金融支援に対する期待感が広がる中、WSJ紙に掲載された「ドイツはギリシャ国債の返済繰り延べへの働きかけを停止することを検討している」等といった、新たな融資に否定的だった最大の資金提供国ドイツが譲歩の姿勢を示した事で、追加支援策が近くまとまるのではないかとの観測が強まった事の方が影響が大きかったようだ。

これにより、NYダウは寄り付きから大幅続伸し、株式に連動性の高い白金や原油は堅調な展開となった。

続きを読む

テーマ : 株式・FX・投資・マネー最新情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ユーロ

今日はドル円が注目か

昨晩発表された米国の第1四半期GDP(前期比年率/改訂値)は1.8%と、市場予想に反し、速報値と変わらずの1.8%から修正されなかった。

24日にブラード・セントルイス連銀総裁が「第1四半期GDP、上方修正されるだろう」とコメントしていただけに、バッドサプライズとなった様だ。

また、個人消費の改訂値は2.2%と、速報値の2.7%から下方修正され、これにより全体的にドルが下落する展開となった。

一方ユーロも幾分か弱い展開。

ユンカー・ユーログループ議長が「IMFは来月、ギリシャに融資を提供しない可能性ある」とコメントした事で、この融資の実施・不実施がユーロに付随する目先の不透明要因として嫌気された。

しかし、後にユンカー議長のスポークスマンが「EU/IMFがギリシャの新たな措置に確信を持つ事が出来れば、6月の融資に問題ないだろう」と火消し発言も行っている。

またWSJ紙が「トリシェECB総裁は利上げを急いでない」とした記事を発した事も少なからず意識された模様。

低調な指標を眺めて需給引き締まり期待がしぼみ、NY原油は終始売りに押される展開となり、連れた金も若干弱含む展開となっている。

ただ、米エネルギー情報局EIAが前日公表した在庫週報で、ディスティレート(留出油)が予想外に大幅な取り崩しを記録したのを受けて、石油製品は底堅く推移しているが。

さて、本日は中東の話題が多いようだ。

NATO軍がリビアの実質的指導者カダフィ大佐が滞在していたトリポリの施設を爆撃したが、しかし大佐は回避して、他のところで移動中の様だ。

G8諸国では、ロシアにリビア情勢調停を依頼したが、今の所ロシア側の対応は未定となっている。

東京時間早朝は、NY時間の流れを引き継ぎ、ドル円・クロス円は軟調な動きにとなっている。

ドル円は23日の安値81.31円を下抜けた事でトレンドがやや崩れがちな形となっており、売られやすい展開も考えられる。

しかし、一目均衡表の雲の下限は横ばいが続く為、80.98円近辺に下値のサポートラインもある。

ここを抜けてくるようであれば注意が必要な様だが、抜けないと仮定し、リスクを限定して強気で挑むのも面白いかもしれない。

しかし30日の月曜日はメモリアルデーのため米国が休みとなる。連休前と言う事も考慮したい。

相場観は十人十色。確率は1/2+αで結果は一つ。
他の人の相場観も参考になります。こちらからどうぞ。
FC2ブログランキングにほんブログ村人気ブログランキング

耕作君
とっても軽くて小さいけどパワフルな耕うん機です。
 
◎軽くて小さいけどパワフル、家庭菜園やガーデニングにぴったり
◎ハンドルを握って押し進むだけで固い土を掘り起こす!
 
●ガチガチに固まった土があっとういう間に栄養満点のふわふわな土壌に!
雑草だらけで荒れ果てたお庭が、家庭菜園やガーデニング用の緑いっぱいの素晴らしいお庭に大変身!
 
●女性や年配の方にも扱いやすい設計です。
強力刃が固い土をどんどん掘り起こしてくれます。土中の石や砂利などが絡まっても自動停止する安全設計。1時間の電気代もわずか7円と経済的。
8,500円(税込)
商品詳細 カートに入れる
リアルマーケット リアル ドロップシッピング

テーマ : 株式・FX・投資・マネー最新情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ドル円

アクセス
プロフィール

景気の風

Author:景気の風

相互リンク集
アクセスアップには相互リンクが有効です。
サイト内検索エンジン
↓サイト内キーワード検索↓
カテゴリ
ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】ブログの殿堂FX・投資ランキング
コモディティ
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
最新記事
リアルタイムレート
為替レート&世界時計
FXの取引は「みんなのFX」で
クリックすると表示レートが変わります。 USD ⇒ドル/円
EUR ⇒ユーロ/円
GBP ⇒ポンド/円
AUD ⇒豪ドル/円
NZD ⇒NZドル/円
javascript電卓
電 卓
アマゾン投資本
ピアノ(※音量注意)
クリックで音が出ます
算数力トレーナー
Flashリバーシ
数独パズル
ホンダレースゲーム
FX業者キャンペーン詳細

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。